チランジア・イオナンタ・ドゥルイド2号の成長記録

これからこの記事ではチランジア・イオナンタ・ドゥルイド2号の成長記録を付けていこうと思います。

とりあえずは3ヵ月ごとに更新していく予定です。

 

チランジア・イオナンタ・ドゥルイド2号を育てている環境

  • 【置き場所】屋外・ベランダ(東向き)、2016年7月中旬~8月末まで遮光45%、9月上旬~遮光22%、10月末~室内・窓際(東向き)、2017年4月中旬~11月上旬は屋外・ベランダ、7月中旬~9月中旬は遮光22%、2017年11月上旬~2018年4月下旬は室内・窓際(東向き)、4月下旬~9月中旬は屋外・ベランダ、7月中旬~8月下旬は遮光22%、2018年9月中旬~2019年4月下旬は室内・窓際(植物LEDで補光)、4月下旬~10月中旬は屋外・ベランダ、2019年10月中旬~2020年5月中旬は室内・窓際(植物LEDで補光)、5月中旬~屋外・ベランダ
  • 【水やり】雨の日以外は基本的に毎日(霧吹き)、2016年10月中旬~2日に1回、2016年11月~2017年4月中旬は3日に1回、4月中旬~4月下旬は2日に1回、5月~10月中旬は毎日、10月中旬~下旬は2~3日に1回、2017年11月~2018年4月下旬は3日に1回、4月下旬~5月は2日に1回、6月~8月は毎日、9月上旬~中旬は2日に1回、2018年9月中旬~2019年5月上旬は3日に1回、5月中旬~7月は2日に1回、8月~9月は毎日、10月上旬~中旬は2日に1回、2019年10月中旬~2020年9月は3日に1回
  • 【固定】針金吊り下げ

 

【2016/2/14】購入時のチランジア・イオナンタ・ドゥルイド2号

イオナンタドゥルイド2号_20160215_01

東京ドームで行われた世界らん展日本大賞2016で購入したイオナンタ・ドゥルイド2号。

 

※後にドゥルイドではないことが判明しましたが、いろいろ修正するのが大変なのでこのままドゥルイドとして載せておきます。

 

購入時の記事
イオナンタ・ドゥルイドが仲間入り

 

【2016/5/22】購入から約3ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ドゥルイド2号

イオナンタドゥルイド2号_20160522

イオナンタ・ドゥルイド2号を育て始めてから約3ヵ月が経ちました。

今は写真のように発根していた根に針金を巻きつけて逆さに吊るしています。

屋外ベランダでほぼ直射日光(午前中1~2時間)なので、今後葉焼けの症状が出たら遮光しようと思います。

 

成長は逆さに吊るしていることもあってよく分かりません。

開花した時に初めて分かるような気がしますね。

 

【2016/6月中旬】ドゥルイドではないことが判明

厳密に言うとどうやらこの株はドゥルイドではないらしいので、今後はイオナンタ(白花2号)という表記に変更します。

詳細はこちら

 

【2016/8/28】購入から約6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ白花2号_20160828_01

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約半年が経ちました。

何となくずっしりしてきた気がします。

あと、発根した2本の根っこがグングンと伸びてます。どこまで伸びるんでしょうか?

イオナンタ白花2号_20160828_02

 

【2016/11/20】購入から約9ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%bf%e7%99%bd%e8%8a%b12%e5%8f%b7_20161120

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約9ヵ月が経ちました。

「イオナンタを逆さ吊りにしたらどうなるんだろう?」という興味から始まった実験的な育て方ですが結構葉が伸びてきました。現在高さ約11センチ。

そう思った理由はクランプになっているイオナンタで太陽光が当たりにくい下側の株でも綺麗に染まって開花している姿を見たからです。

 

有茎種は成長点を下に向けて育てていると太陽を求めて上にグッと反り返ってくるので、おそらくヴァンハイニンギーも同じような育ち方をするのかな?という気がするのですが、一般的なイオナンタはこのまま成長していくようです。成長点や葉の表側に光が当たらなくても葉緑体があれば葉全体で光合成をしていくんですね。

 

葉の表側から光を当て続けた時と裏側から当て続けた時でどれくらい光合成速度に違いがでるのかは分からないですが、改めて植物ってすごいなと興味が増しました。

光合成のことは学生の時にサラッと勉強したくらいなので、もう一回ちゃんと勉強してみたくなりましたね。

 

【2017/2/18】購入から約1年後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約1年が経ちました。

同じ時期に購入した1号が開花したので2号もそろそろなのかな?と思ったのですが、特に開花の兆候は見られません。

このままじわじわと大きくなってくれるでしょうか?

 

【2017/5/21】購入から約1年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約1年3ヵ月が経ちました。

新しい葉を展開してじわじわと大きくなっています。

 

【2017/8/20】購入から約1年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約1年6ヵ月が経ちました。

咲かずにどこまで大きくなってくれるでしょうか。楽しみです。

 

【2017/11/26】購入から約1年9ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約1年9ヵ月が経ちました。

咲かずに大きく育ってくれた白花2号ですが、葉先が若干黄色く染まっています。

花芽などは確認できていませんが咲いてしまうんでしょうか。

 

チランジア・イオナンタ(白花2号)の開花

イオナンタ(白花2号)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

 

前回の更新から約1ヵ月後。葉先が黄色く色付いてくる。(2017/12/21)

 

大きさ比較。

マキシマなどの大きなイオナンタは育てていないので家で一番大きなスペシャルと。

 

イオナンタ(白花2号)は高さ12センチあるので結構なボリュームがあります。

そして3日後に開花。(2017/12/24)

 

約1週間後。最後(4つ目)の花。(2017/12/30)

 

逆さに吊るしていた影響か花がバラバラっと開いてあまり綺麗な開花姿になりませんでしたが、葉の色付きはとても綺麗でしたね。

どっしりと育ってくれたイオナンタなのでこの後の子株に期待です。

 

【2018/3/4】購入から約2年後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約2年が経ちました。

開花後、今のところ1つだけ子株が出てきています。

 

【2018/6/3】購入から約2年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約2年3ヵ月が経ちました。

今の時点で成長点近くから2つ。

 

株元から2つ子株が出てきています。

大きい方は前回の成長記録の時に出てきた子株です。

親株からエネルギーをもらってるんでしょうね。成長が早いです。

 

【2018/8/19】購入から約2年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約2年6ヵ月が経ちました。

子株の葉が増えて順調に成長しているので、今までと同じような向きで写真が撮れなくなってきています。

調子が良くて何よりです。

 

【2018/11/25】購入から約2年9ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約2年9ヵ月が経ちました。

子株たちは分かりやすくグッと成長しています。

 

しかも、親株に体力が余っていたのか、この段階でまた1つ子株が出てきました。

 

チランジア・イオナンタ(白花2号)の開花(2回目)

イオナンタ(白花2号)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回は2回目の開花で、前回の親株の開花は【2017/12/24】でした。

 

2018/12/6

突然の開花。

 

2018/12/7

次の日に2つ目が開花。

 

2018/12/16

約10日後。右側の子株が開花。

同時に2つ咲いたけど、奥側の花はバラッとなってしまった。

 

さらにもう1つの子株も開花。

 

今回咲いたのは大きく育っていた子株の3つ。

この株は暗めの場所に吊っていたのですが、LEDの光が微かに届く場所だったので開花時にはうっすらと黄色く色付きました。

 

こうして綺麗な花が見れるのは嬉しいんですけどね。

親株が大きく育ってくれただけに、子株ももっと大きく育ってほしかったなあというのが正直なところ。

イオナンタを大きく育てたいなら単頭にした方がいいんでしょうね。

 

【2019/2/27】購入から約3年後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約3年が経ちました。

まだ小さいので写真には撮れていませんが、前回の開花後の子株が出てきています。

 

株元の子株はじわじわと成長しています。

 

【2019/5/18】購入から約3年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約3年3ヵ月が経ちました。

開花後に出てきた子株の成長と共に葉が広がってきています。

 

株元の子株は少しだけどっしりしてきました。

 

開花後の子株は2つか3つずつ、ポコポコと出てきています。

 

【2019/8/17】購入から約3年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約3年6ヵ月が経ちました。

株元の子株は成長点付近の葉をバッと広げています。

 

開花後に出てきた子株もじわじわと成長中。

 

【2019/12/5】購入から約3年10ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約3年10ヵ月が経ちました。

子株たちがグッと葉を伸ばしています。

 

【2020/3/3】購入から約4年1ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約4年1ヵ月が経ちました。

明るい場所を用意できていないので、子株たちの動きはじわじわですね。

春までもう少し。

 

【2020/6/21】購入から約4年4ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約4年4ヵ月が経ちました。

同じ角度から写真を撮るのが難しくなってきましたが、葉を広げて動いてきたのが分かります。

 

上側の子株も新しい葉が増えています。

 

【2020/9/20】購入から約4年7ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花2号)

イオナンタ(白花2号)を育て始めてから約4年7ヵ月が経ちました。

全体的に葉が広がって丸まってきてますね。

 

コメントを残す