チランジア・イオナンタ・ドゥルイドの成長記録

これからこの記事ではチランジア・イオナンタ・ドゥルイドの成長記録を付けていこうと思います。

とりあえずは3ヵ月ごとに更新していく予定です。

 

チランジア・イオナンタ・ドゥルイドを育てている環境

  • 【置き場所】室内・窓際(東向き)、2017年7月中旬~植物LEDで補光
  • 【水やり】基本的に毎日(霧吹き)、2016年5月~10月は2日~3日に1回、2016年11月~2017年4月中旬は3日に1回、4月中旬~10月は2日に1回、2017年11月~2018年4月下旬は3日に1回、4月下旬~9月中旬は2日に1回、2018年9月中旬~2019年5月上旬は3日に1回、5月中旬~10月中旬は2日に1回、2019年10月中旬~2020年9月は3日に1回
  • 【固定】カクタススケルトン

 

【2016/2/14】購入時のチランジア・イオナンタ・ドゥルイド

イオナンタドゥルイド_20160215_01

東京ドームで行われた世界らん展日本大賞2016で購入したイオナンタ・ドゥルイド。

 

※後にドゥルイドではないことが判明しましたが、いろいろ修正するのが大変なのでこのままドゥルイドとして載せておきます。

 

購入時の記事
イオナンタ・ドゥルイドが仲間入り

 

【2016/5/22】購入から約3ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ドゥルイド

イオナンタドゥルイド_20160522

イオナンタ・ドゥルイドを育て始めてから約3ヵ月が経ちました。

購入時とは写真の撮り方が違うので比較ができないのですが、新芽も出てきて成長を感じられますね。

サイズ的にはいつ咲いてもおかしくないと思うので、このまま無事に育っていけば今年中に開花が見られそうな気がします。

 

【2016/6月中旬】ドゥルイドではないことが判明

厳密に言うとどうやらこの株はドゥルイドではないらしいので、今後はイオナンタ(白花)という表記に変更します。

詳細はこちら

 

【2016/8/28】購入から約6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ白花_20160828

イオナンタ(白花)を育て始めてから約半年が経ちました。

根元が暗くて写真に撮れないのですが、発根してがっちりカクタススケルトンに着生しています。

成長点付近の葉も開いてきて調子は良さそうです。なんとなく今年の冬頃に咲きそうな予感。

 

チランジア・イオナンタ(白花)の開花

チランジア・イオナンタ(白花)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

 

何かが始まったことに気付いた夜。(2016/12/19)

 

その3日後に開花。(2016/12/22)

 

さらに2日後に2つ目の花が開花。(2016/12/24)

 

日照不足の為、葉があまり色付かなかったのですが綺麗な白花を見せてくれました。

いいですね白花。綺麗です。

あとは元気な子株を出してくれるのを待っています。

 

【2017/2/18】購入から約1年後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約1年が経ちました。

まだ小さくて写真に撮れなかったのですが、子株が1つだけ出てきました。

個人的にはもっと子株を出して欲しいのですが今後どうなるでしょうか?

 

【2017/5/21】購入から約1年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約1年3ヵ月が経ちました。

前回の更新時には子株が1つだけだったのですが、その後もどんどん子株を出して全部で7つになりました。

 

下側から2つ。

 

後ろ側から3つ。

 

成長点付近から2つ。

 

この子株たち全てが親株と同じサイズに成長したら、かなりボリュームのあるクランプになりますね。

今後の成長が楽しみです。

 

【2017/8/20】購入から約1年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約1年6ヵ月が経ちました。

光の当たる上側の子株たちはグイグイ成長しています。

発根もしているのでがっちり着生してほしいですね。

 

下側の子株。

 

後ろ側の子株。

 

成長点付近の子株。

 

チランジア・イオナンタ(白花)の開花(2回目)

チランジア・イオナンタ(白花)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回は2回目の開花で、前回の開花は2016/12/22でした。

 

葉が色付き始め開花することに気付いた夜。(2017/10/26)

 

その2日後に開花。(2017/10/28)

 

次の日には奥側が開花。(2017/10/29)

 

次の日に手前側の2つ目が開花。(2017/10/30)

 

その2日後には奥側の3つ目が開花。(2017/11/1)

 

今回開花したのは前回の開花後に成長点付近から出てきた2つの子株です。

子株が出てきてから半年くらいで咲いてしまったので、もっと成長してから開花してほしかったというのが本音ですね。

他の子株は咲かずに大きく成長してほしいのですが、どうなるでしょうか。

 

【2017/11/26】購入から約1年9ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約1年9ヵ月が経ちました。

前回2つの子株が咲いてしまったので、今残っている子株は5つです。

 

下側の子株。

 

後ろ側の子株。

 

残っている子株は大きく成長してほしいですね。

 

【2018/3/4】購入から約2年後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約2年が経ちました。

未開花の子株はじわじわと成長していますね。

 

昨年開花した株からは子株が出てきています。

手前側は1つ。

 

奥側は2つ。

 

次は親株より大きく育てて開花させたいですね。

 

【2018/6/3】購入から約2年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約2年3ヵ月が経ちました。

未開花の子株たちはゆっくりですが着実に葉数が増えています。

 

 

前回の開花後に出てきた子株たちはググッと成長しています。

この子株たちは光が当たりやすいので、未開花の子株よりも早く大きくなると思います。

 

【2018/8/19】購入から約2年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約2年6ヵ月が経ちました。

未開花の子株たちは葉数が増えて段々とどっしりしてきています。

 

開花後に出てきた子株たちもググッと大きくなっています。

調子が良さそうです。

 

チランジア・イオナンタ(白花)の開花(3回目)

イオナンタ(白花)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回は3回目の開花で、前回の開花は【2017/10/28】でした。

 

2018/9/30

葉が黄色く色付き始める。

右側の開花済みの親株も色付いている。

 

2018/10/3

開花前夜。

 

中心部は3つ。

 

左側は2つ。

 

光の当たりにくい奥側はほとんど色付いていないけど2つ。

 

2018/10/4

そして次の日に開花。

 

 

中心部は2つ同時開花。

 

左側は1つ目。

 

奥側は開花直前。

 

2018/10/5

中心部は3つ目開花。

 

左側は2つ目開花。

 

奥側は2つ同時開花。さらに1つが控えている。

 

2018/10/7

2日後に奥側の3つ目が開花。

 

開花終わりの全体像。

 

今回は前回に比べると大きく育ってから開花してくれたのですが、やはりクランプ状態の開花だと1回目の開花(単頭)のように大きくなりませんね。

もっとこまめに肥料を与えれば違うのかもしれませんが、普通に育てているとエネルギーが分散してしまうのかもしれません。

 

とはいっても、単頭での開花では見られない魅力があるのがクランプ状態での開花ですね。

特にイオナンタは増えやすいので、時間をかけて育てればどんどん魅力的な開花姿を見せてくれます。

 

チランジア・イオナンタ(白花)の開花(4回目)

イオナンタ(白花)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回咲いたのも【2017/10/28】に開花した親株から増えた株です。

 

2018/10/30

ノーマークだった下側の株が突然開花。光が当たりにくいので葉もほとんど色付いていない。

 

2018/10/31

次の日に2つ目が開花。

 

今回は開花前の色付きがほとんどなかったので気付くのに遅れました。

 

チランジア・イオナンタ(白花)の開花(5回目)

イオナンタ(白花)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回咲いたのも【2017/10/28】に開花した親株から増えた株です。

 

2018/11/12

4回目に咲いた右隣の株が色付き始める。

 

2018/11/14

その2日後に開花。

 

2018/11/16

2日後。2つ目が開花。

 

開花終わりの全体像。

 

今回咲いたのは4回目に咲いた株の隣なので、日当たりはそこまで変わらないと思うのですが、葉は割と綺麗に色付きました。

人から見たらそんなに変わらないことでも植物からしたら何かの差があるんでしょうか。興味深いですね。

 

【2018/11/25】購入から約2年9ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約2年9ヵ月が経ちました。

全体像は前回の開花後の写真とほとんど一緒です。

 

今の時点でまだ咲いていないのは、この下側で育っている2株と、

 

一番上でどっしりと育っているこの株です。

 

【2019/2/27】購入から約3年後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約3年が経ちました。

前回の開花後の子株がポコポコと出てきています。

 

未開花株の下に2つ。

 

クランプ株の真ん中くらいに1つ。

まだ出てきたばかりで写真に撮れない子株もいくつか。

 

クランプの中でまだ咲いていないのは日が当たりにくい子株たちと、

 

上側で日当たりがいいこの株です。

 

【2019/5/19】購入から約3年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約3年3ヵ月が経ちました。

全ての子株を追いかけるのは難しくなってきましたが、開花後に出てきた子株は順調に成長しています。

 

未開花株もじわじわ。

 

上側の株はもういつ咲いてもおかしくない大きさですね。

どこまで大きくなってくれるでしょうか。

 

【2019/8/14】購入から約3年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約3年6ヵ月が経ちました。

前回写真を撮った中心部の子株は成長点の葉を伸ばして調子が良さそうです。

 

光が当たりにくいところで育っている未開花株も右側は少しどっしりしてきました。

 

上側の株は成長点付近の葉をグッと伸ばしています。

 

チランジア・イオナンタ(白花)の開花(6回目)

イオナンタ(白花)が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回は6回目の開花で、前回の開花は【2018/11/14】でした。

 

2019/10/16

真ん中が色付いてきたことに気付く。

 

2019/10/20

その4日後に開花。

 

2019/10/21

次の日。最初に咲いた株は2つ目開花。

 

その他もどんどん咲いてくる。

 

奥側の株は2つ同時開花。

 

咲きそろった全体像。

 

2019/10/24

3日後に最後の開花。

 

開花終わりの全体像。

 

2019/11/22

さらに1ヵ月後。下側の未開花株がひっそりと咲いているのを発見。

 

そして上側のどっしり大きくなった株が開花準備に。

 

全体像。

 

2019/11/23

次の日に2つ同時開花。

 

全体像。

 

2019/11/26

3日後に3つ目開花。左奥側です。

 

2019/11/27

次の日に最後(4つ目)の開花。

 

開花終わりの全体像。

 

今回は10月の下旬に開花して、1ヵ月間を挟んでまた11月下旬に開花したので、長い間開花姿を楽しめました。

ずっと咲かずに大きくなっていた株も開花したので、なんとなく一区切りという感じです。

 

【2020/3/3】購入から約4年1ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約4年1ヵ月が経ちました。

全体写真だと分かりにくいのですが、開花後の子株がポコポコと出てきています。

4年経って随分大所帯になりましたね。

どっしりとした重みがなんか嬉しいです。

 

【2020/6/24】購入から約4年4ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約4年4ヵ月が経ちました。

子株たちがグッと大きくなって新しい根っこも出て順調です。

 

【2020/9/28】購入から約4年7ヵ月後のチランジア・イオナンタ(白花)

イオナンタ(白花)を育て始めてから約4年7ヵ月が経ちました。

子株たちがバッと葉を伸ばして調子が良さそうです。

 

コメントを残す