チランジア・イオナンタ・ピーチ3号の成長記録

これからこの記事ではチランジア・イオナンタ・ピーチ3号の成長記録を付けていこうと思います。

とりあえずは3ヵ月ごとに更新していく予定です。

 

チランジア・イオナンタ・ピーチ3号を育てている環境

  • 【置き場所】屋外・ベランダ(東向き)、7月中旬~9月中旬は遮光22%、2017年11月~2018年4月下旬は室内・部屋の中心(植物LED使用)、4月下旬~9月中旬は屋外・ベランダ、7月中旬~8月下旬は遮光22%、2018年9月中旬~2019年4月下旬は室内・部屋の中心(植物LED使用)、4月下旬~10月中旬は屋外・ベランダ、2019年10月中旬~2020年8月は室内・部屋の中心(植物LED使用)
  • 【水やり】2017年4月中旬~下旬は2日に1回(霧吹き)、5月~10月中旬は毎日、10月中旬~下旬は2日に1回、2017年11月~2018年4月下旬は3日に1回、4月下旬~5月は2日に1回、6月~8月は毎日、9月上旬~中旬は2日に1回、2018年9月中旬~2019年5月上旬は3日に1回、5月中旬~7月は2日に1回、8月~9月は毎日、10月上旬~中旬は2日に1回、2019年10月中旬~2020年8月は3日に1回
  • 【固定】コルク

 

【2017/4月上旬】購入時のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号は『New Tillandsia Handbook』に記載されている個体のクローンです。

 

購入時の記事

チランジア・イオナンタ・ピーチ3号が仲間入り

 

【2017/7/16】購入から約3ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約3ヵ月が経ちました。

順調に葉が増えて、ガッチリ着生しています。

しかも、まだ咲いていないのに子株が出てきています。

出てきたばかりで小さいので上手く写真に撮れませんでしたが、今確認できている子株は4つ。

たくさん出てきて嬉しい反面、開花が先延ばしになりそうで複雑な心境です。

でも、もし開花後にさらに子株が出てきたら嬉しいですね。

 

【2017/10/15】購入から約6ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約半年が経ちました。

親株子株ともにググッと成長しています。

混み合っていて見にくいですが、子株は4つとも順調です。

 

【2018/1/28】購入から約9ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約9ヵ月が経ちました。

親株も子株も順調に成長しています。

親株はもう開花サイズになっているんじゃないかと思います。

 

子株たちは狭いスペースでも頑張って葉を伸ばしていますね。

 

チランジア・イオナンタ・ピーチ3号の開花

イオナンタ・ピーチ3号が開花したので、時系列で経過を紹介します。

 

2018/3/20

葉先が色付き始める。

 

しかも小さな子株まで…。

 

2018/3/25

開花直前。葉がさらに濃く染まる。

 

2018/3/27

そして2日後に開花。

 

2018/3/30

3日後。2つ目開花。

 

子株は1つ目開花。

 

全体像。

 

2018/4/1

2日後。3つ目開花。葉の色が一番濃くなったのがこの時。

 

2018/4/5

4日後。子株3つ目開花。

 

2018/4/7

2日後。4つ目開花。

 

2018/4/10

3日後。5つ目開花。この辺りから葉の色が抜け始める。

 

2018/4/17

7日後。もう終わりかと思っていたら6つ目開花。

 

2018/4/22

5日後。さらにもう1つ、7つ目開花。これが最後。

 

今回は葉先が色付き始めてから1週間後に開花。その後、約1ヵ月かけて7つの花を咲かせてくれました。

 

子株の成長と共に親株が下を向いてしまったので、開花時には光の当たる上側だけしか染まりませんでしたが、それでもピーチ独特の発色が見れたのは嬉しかったですね。

きっと全体的に光が当たった状態で開花すれば、もっと綺麗な開花姿を見ることができるんじゃないかと思います。

 

それでも株が充実して開花した影響なのか、多くの花を咲かせてくれたのには驚きました。

イオナンタで約1ヵ月近く咲き続けたのはこの株が初めてなんじゃないかと思います。

最後の方はほぼ色が抜けてしまいましたが、今回の開花は興味深かったですね。

 

【2018/4/27】購入から約1年後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約1年が経ちました。

残された3つの子株はじわじわと成長しています。

 

開花後の親株からはとりあえず1つ子株が出てきています。

 

【2018/7/9】購入から約1年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約1年3ヵ月が経ちました。

前回は開花後に1つだけ子株が出てきている状況だったのですが、その後、ポコポコと子株が3つ出てきています。

 

そして、少し前には下の方からまた1つ。

 

この親株は開花前に4つ子株を出していますし、開花後はさらに5つ子株を出しています。

開花時にも随分と体力があるなあと感じていましたが、この子株の出し方も凄いですね。

体力が有り余ってるんでしょうか。

 

写真だと分かりにくいかもしれませんが、小さいうちに咲いてしまった子株からも3つ出てきています。

 

一回の開花で一気に10頭を超えるクランプに。

これは嬉しいですね。

 

【2018/10/14】購入から約1年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約1年6ヵ月が経ちました。

開花後に出てきた子株たちも順調に大きくなっています。

 

前回、下の方から出てきた子株もあまり光は当たっていないのですがグッと大きくなっています。

 

そして、さらに下からもう1つ。写真だとまだ分かりにくいです。

いったいどれだけ体力が余ってるんだという感じ。

 

小さいうちに開花してしまった親株から出てきた子株たちは3つなのですが、そのうちの1つは成長が止まっています。

上側2つはグッと大きくなっていますが、真ん中の1つは前回とほとんど変わっていません。

 

【2019/2/6】購入から約1年10ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約1年10ヵ月が経ちました。

子株たちはグッと葉を伸ばして順調に大きくなっています。

 

チランジア・イオナンタ・ピーチ3号の開花(2回目)

イオナンタ・ピーチ3号が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回は2回目の開花で、前回の親株の開花は【2018/3/27】でした。

 

2019/4/5

上側の株が色付き出す。

 

2019/4/14

その9日後に真ん中が開花。

写真は赤みが強く出てるけど、本当はもう少し柔らかい色。

 

開花時の全体像。

 

2019/4/17

3日後。真ん中2つ目、右側1つ目開花。

 

2019/4/19

2日後。真ん中3つ目、右側2つ目、左側1つ目開花。

 

2019/4/21

2日後。開花中盤。真ん中4つ目、右側3つ目、左側2つ目開花。

 

クランプ中心も開花。

 

下側も。

 

全体像。

 

2019/4/28

1週間後。最後の開花。

 

今回は葉の色付きを確認してから9日後に開花。その後は2週間かけて次々と花を咲かせてくれました。

前回と違い、今回はしっかりと葉が色付いた上でのクランプ開花だったので見応えがありましたね。

 

とりあえずクランプ開花は満足できたので、どこかでタイミングを見つけていくつかクランプから外す予定です。

このイオナンタ・ピーチは出所がはっきりしている株なので、外した株は繁殖用にしていつかブロメリア協会のイベントなどで提供しようかなと。

 

【2019/6/10】チランジア・イオナンタ・ピーチ3号の株分け

クランプの中心部を株分けしました。

全部で6つ。この株は繁殖用にしていつかイベントなどで提供しようかなと。

 

株分けした中心部。

 

株分け後の全体像。

 

【2019/7/10】購入から約2年3ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約2年3ヵ月が経ちました。

開花後の子株がポコポコと出てきています。

 

写真だと見えにくいけど右側は4つ。

 

真ん中は手前に4つ、奥側に2つ。

 

左側は1つ隠れてるけど4つ。

 

本当によく増えますね。

子株が大きくなったらまた株分けしようと思います。

 

これはじわじわ成長している初代の子株。

もう少し大きくなってから外したいですね。

 

【2019/11/1】購入から約2年6ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約2年6ヵ月が経ちました。

子株たちは順調に大きくなっていますが、葉を伸ばせる子株と葉を伸ばせない子株に分かれています。

さらに下の初代からまた子株が2つ。

 

ということで、スペースを作るためにまた子株もぎり。

合計5つ。右下は初代の子株です。

 

株分け後の姿。

今まで葉を伸ばせなかった子株もこれで大きくなってくれるといいんですけどね。

 

【2020/2/1】購入から約2年9ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約2年9ヵ月が経ちました。

前回スペースを作ったことで今まで葉を伸ばせなかった子株たちが元気そうに葉を広げています。

あと、まだ小さいので写真には撮っていませんが、前回もぎったところからまた子株が1つ2つと出てきています。

本当によく増えるイオナンタですね。

 

チランジア・イオナンタ・ピーチ3号の開花(3回目)

イオナンタ・ピーチ3号が開花したので、時系列で経過を紹介します。

今回は3回目の開花で、前回の開花は【2019/4/14】でした。

 

2020/3/29

左上が色付き始めたことに気付く。

 

2020/4/5

その1週間後に2つ同時開花。

 

開花時の全体像。

 

2020/4/8

3日後に2つ目開花。

 

2020/4/10

2日後。手前側も開花。

 

2020/4/22

約2週間後。どんどん咲いて最後の開花。

 

今回は色付き始めたことに気付いてから約1週間後に開花。

その後は約3週間かけて2つか3つずつ花を咲かせてくれました。

 

置き場所は去年から変えていないのですが、今年の方が色付きが薄めですね。

今年はあまり寒くならなかったのが影響しているのかな?

 

【2020/8/24】購入から約3年4ヵ月後のチランジア・イオナンタ・ピーチ3号

イオナンタ・ピーチ3号を育て始めてから約3年4ヵ月が経ちました。

まだ咲いていない真ん中の株がグッと大きくなっています。

前回咲いたところからは3つか4つずつ子株が出てきています。

 

コメントを残す